新着情報

2023.01.03
【3月のみの限定開催!1日1組限定】広大な銀世界を独り占め!『雪中テントサウナ体験』

日和田高原は北にアルプス連峰・乗鞍岳、南に御岳を望む飛騨随一の景観を誇る高原です。
標高は約1400m。真冬は-10度を超える極寒の地、まさにここでしか味わえない究極の『ととのう』体験。
テントサウナで火照った体を水風呂代わり積もった雪へ身を委ねる!
3月のみの限定開催!1日1組限定で、広大な銀世界を独り占め!そのようなロケーションでテントサウナを体験して究極の『ととのう』を体験してみませんか?
直接お電話でご予約いただくか、じゃらん遊び体験でも予約できます。

じゃらん遊び体験はこちら

 

【体験場所】日和田高原ロッジ・キャンプ場センターロッジテラス

 

【体験時間】約2時間
〈1日1組限定〉10:00~16:00  (最終受付14:00)

 

【当日の流れ】
①センターロッジで受付(スタート時間の10分~15分前にお済ませ下さい)
②体験場所のセンターロッジテラスへ移動、皆さんと一緒にテントサウナを組み立てて、ストーブをセッティング、火入れをします(組み立て方やセッティングの仕方をレクチャーしながら準備)
③温度が上がるまでの間でお着替え(水着もしくは濡れてもいい服装)をお済ませ下さい(大浴場脱衣場にて)
④十分温度が上がったら体験スタート!静寂の銀世界のもと究極の『ととのう』を体験して下さい

 

【利用料金】8,800円(1組4名まで・税込み)
※テントその他備品等レンタル一式込・テント定員4名

 

【持ち物】水着またはぬれてもいい服装、タオル(フェイスタオルとバスタオル)、サンダル、飲み物、外気浴用の上着、着替え
※タオルは余分にお持ちすることをお勧めします
※外気浴用の上着は長袖のジャンパーやトレーナー等でも構いません

 

【注意事項】
◇宿泊施設およびキャンプ場は冬季休業中につき、宿泊利用はできません
◇テント定員は4名です。それ以上の人数でご利用の場合はテント2組必要です(追加料金)
◇荒天時は中止する場合がございます。
◇当日の検温で37.5℃以上ある方、体調不良の方、サウナに支障がある持病をお持ちの方はご遠慮ください。
◇けがややけどの恐れがありますので、器具の取り扱いについてはスタッフの指示に従ってください。

 

※使用の画像はイメージとして新穂高での体験の様子を掲載しております。

水風呂の代わりに雪と戯れます!
火照った体を雪へダイブ!
テント内は100℃を超える!

 

宿泊予約